about

垂仁天皇の命により、不老長寿の薬として発見された日本固有の柑橘の原種、橘(タチバナ)。

「不老長寿の薬」ともされたその薬効成分は、沖縄のシークワーサーを上回るほどです。
その香りは、ふわりと優しく、ああこれが古来から変わらぬ香りなのかと、うっとりしてしまいます。
そして、多くの日本人に愛されている柚子は、この橘が親となり生まれました。

今では大変貴重な橘を戸田橘香房(ヘダタチバナコウボウ)では、自生地の北限である『沼津市戸田』にて無農薬で大切に育て、その香りと薬効を損なわないよう、少量づつ丁寧に加工し、橘の商品を作っています。

hedatachibana.com